有楽町日比谷地域

千代田区 有楽町マリオンのイルミネーション「Starry sky」

有楽町マリオンのイルミネーションイメージ

千代田区に星空がきらめく

画像提供:有楽町センタービル管理株式会社

 

有楽町マリオンといえば、日比谷駅(日比谷線・千代田線・三田線)からは直結し、
銀座駅(銀座線・日比谷線・丸ノ内線)からは徒歩1分、有楽町駅(JR線・有楽町線)からは徒歩3分の好立地にある商業ビルです。

阪急メンズやルミネ、映画館やホールなどがあり「観る・着る・食べる」を楽しめる施設になっています。

デートにもオススメの有楽町マリオンでは、マリオンクロック前をメイン会場として、2018年11月8日から2019年2月14日まで、イルミネーションが展示されます。

星空のCG映像かと見間違うばかりのイルミネーションは、なんと過去最高10万764球もの明かりを使っているのだとか!
昨年のイルミネーションと比べてその量なんと1.7倍!
Starry skyと名付けられたイルミネーションは、12月19日(水)にオープンする新しいプラネタリウム施設の技術とも関係しているのでしょうか?
星空というよりもはや宇宙を感じるイルミネーションです。

1938年、東日本で最初のプラネタリウム「東日天文館(のちの毎日天文館)」から実に80年振りに、千代田区有楽町にプラネタリウムが誕生するとのこと。
名称は「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」。場所は有楽町マリオンの9階です。
コニカミノルタといえば、サンシャインシティやスカイツリータウンなどで開催されたプラネタリウムが好評を博しました。
複合型映像体験施設とのことで、期待が高まります。

2019年のバレンタインデーまで開催しているこのイルミネーションは、30分ごとに一斉にきらめき出すという演出が行われます。
4分30秒間のきらめき、告白やプロポーズに最適かも?

千代田区の夜の散歩に立ち寄ってみてください。

開催期間 2018/11/08~2019/02/14

点灯時間 16:30~24:05

特別演出は16:30から30分ごとに4分30秒間

開催場所 東京都千代田区有楽町2丁目-5-1
有楽町マリオン 晴海通り側広場

ホーム

-有楽町日比谷地域

Copyright© 千代田区イベント・見どころ情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.