大手町丸の内地域

東京ミチテラス2016 (実行委員会 主催)

日時 2016年12月24日(土)~12月28日(水)
※一部イベントは12月12日(月)より開催予定
場所 東京・行幸通り/丸の内エリア
アクセス JR・地下鉄「東京駅」丸の内口すぐ
主催 東京ミチテラス2016実行委員会
問合せ先 東京ミチテラス2016実行委員会事務局
TEL:0180-993-771(テレドーム)
※IP電話または一部の電話からは繋がらない場合あり
ホームページ http://www.tokyo-michiterasu.jp/

イベント内容

%e3%83%9f%e3%83%81%e3%83%86%e3%83%a9%e3%82%b9_logotype_2016

%e8%a1%8c%e5%b9%b8%e9%80%9a%e3%82%8a%e7%94%bb%e5%83%8f2

今年の展開テーマはHarmonious
ハーモニアス【形容詞】調和した・仲むつまじい・協和的な

歴史と未来と文化が共存し、世界を代表する唯一無二の価値を生み出す街「TOKYO」で訪れる人それぞれの想いが共鳴し、光り輝き、平和を願い合う。
共通のテーマを持つメッセージ性の強い作品で、街が1つに「調和」するような、「TOKYO CENTRAL」にふさわしい強いイベントを構成し、特別な光の空間を創出します。

行幸通り

LED内蔵のバルーンイルミネーションや、ライン状LEDで大型ビジョンを構成したブライトウォール、温かくやさしい光を放つ樹木のイルミネーションにより、行幸通りに光の空間を創出します。
※東京駅丸の内駅舎は通常のライトアップとなります
(特別ライトアップは実施しません)

行幸通り画像01

©東京ミチテラス2016 ※画像はイメージです

丸の内エリア

「東京ミチテラス2016」全体アドバイザー

スペースコンポーザー 谷川じゅんじ

スペースコンポーザー 谷川じゅんじ
空間クリエイティブカンパニー・JTQ代表。
主な仕事に、パリルーブル宮装飾美術館 Kansei展、平城遷都1300年祭記念薬師寺ひかり絵巻、茨城県北芸術祭など。

丸の内エリアでは、スマートデバイスを活用した体験型デジタルコンテンツを展開。

点在するポイントを周遊する企画により、エリア全体を繋ぎます。

東京駅周辺エリアは、「歴史」「未来」「文化」が共存する、多様な側面を持った街です。

歴史、伝統、文化、学術、ビジネス、先進性がダイナミックに融合する唯一無二の街として、日本と東京を繋ぐ結節点として、また、世界と日本を繋ぐ結節点として、今日も進化を続けています。

同エリアにおいて、年末の光のイベントは、1999年の「東京ミレナリオ」の開催以来、恒例の冬の風物詩となっていますが、今年も、日本の中心街区である東京・丸の内エリアから、未来を明るく照らしていこう(未知を照らす)という願いをこめ、「東京ミチテラス2016」を開催いたします。

アクセス

ホーム

-大手町丸の内地域

Copyright© 千代田区イベント・見どころ情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.