秋葉原地域

千代田区 Tales of Memories Cafe

千代田区 テイルズオブシリーズコラボカフェのご案内
千代田区でゲームの世界に入り込む
引用元:アニON STATION AKIHABARA本店公式サイト

東京都の千代田区といえば、『メイド喫茶』の街・秋葉原がありますよね。
その秋葉原、実はメイド喫茶以外にも、さまざまなコンセプトの喫茶店や飲食店があるのをご存じでしょうか?

 

ほんの一例ですが、巫女さん姿の女の子たちが接客してくれる『巫女さんガールズバー』や、修行中の魔女たちが接客してくれる『魔女ガールズバー』。
帝国軍人が鍛えてくれる『軍人カフェ』に、鉄道マニアにはたまらない『鉄道居酒屋』、中高年には懐かしい『キョンシーガールズバー』。
女装した男性が接客をしてくれる『男の娘バー』などなど、本当にいろんなコスプレ飲食店があるんですよ。

 

秋葉原にお立ち寄りの際は、ぜひお好みのコスプレ飲食店を探してみてくださいね。
楽しい時間を過ごせることうけあいです!

 

さて、そんな千代田区・秋葉原では、バンダイナムコエンターテインメントが手掛ける有名RPG『テイルズオブシリーズ』と、次世代キャラクターカフェ『アニON STATION』とのコラボカフェが、2020年1月17日(金)~3月1日(日)の約1カ月半、期間限定で開催されます。

 

『テイルズオブシリーズ』とは、1995年に発売された第1作を皮切りに、2020年までに17本のシリーズが制作されている大人気RPG。
2000年代に入ってからは11本のタイトルがアニメ化されており、さらに多くのファンを獲得しています。

 

そして、千代田区の秋葉原に総本店を置く『アニON STATION』は、大好きなアニメやアーティストの音楽と映像に囲まれた空間で、コラボ料理が楽しめる次世代キャラクターカフェ。
各テイルズオブシリーズのパネル裏に書かれたBGM番号を選び、パネルをブースに持っていくと、リクエストしたBGMをランダムで店内に流してくれるシステムとなっています。

 

コラボカフェでは、それぞれのテイルズオブシリーズのイメージで作られたドリンクやフードを注文でき、提供時におまけとしてついてくるクリアコースターやフォトカードを集めることができます。
また、店内には歴代の名場面フォトやキービジュアル、キャラクターフィギュアなども展示されており、ゲーム世界に深く入り込めるカフェとなっているのです。

 

入場料金は1名様500円(税込)。
入場するだけでフォトカード1枚とミニゲームへの参加券を受け取れ、カフェ内ではコラボ企画ならではのオリジナルグッズも購入できます。

 

ゲームが好き、テイルズオブシリーズが大好き! という方、千代田区にお立ち寄りの際にはどうぞ、こちらのコラボカフェを体験してみてくださいね。
ゲームの世界観にひたりながら、美味しいコラボドリンクやフードを楽しんじゃいましょう!

 

【開催日】
2020年1月17日(金)~3月1日(日)
【開催時間】
12:00~22:00
フリー入場制 ※混雑時は90分制
【料金】
有料。
入場料金500円 ※ノベルティ付(フォトカード 1枚)
【開催場所】
東京都 千代田区 外神田3-1-16
ダイドーリミテッドビル1F アニON STATION AKIHABARA本店

ホーム

-秋葉原地域

Copyright© 千代田区イベント・見どころ情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.

TOP