大手町丸の内地域

千代田区 パティシエ ドゥ モリナガ

千代田区パティシエドゥモリナガのポスター
千代田区で素敵なスイーツを手に入れる
引用元:東京駅一番街公式サイト

東京都千代田区で一番大きな駅はどこかといえば、多くの私鉄が乗り入れ、新幹線も発着する『東京駅』ですよね。
実は、この千代田区のキーステーション・東京駅には、ここでしか買えない「限定スイーツ」がたくさんあるのです!

季節や年度によって「限定スイーツ」の種類や数は変わったりするのですが、例えば、東京駅の赤レンガをモチーフにしたあんパン『東京レンガパン』や、モロゾフの『東京駅丸の内駅舎クリスピーショコラ』など、東京駅舎にちなんだ商品は東京土産として、とても分かりやすくていいですよね。

また、ザ・メープルマニアの『メープルバタークッキー』、銀のぶどうの『チョコレートサンド』等、東京土産の定番となっているものなどを含め、多数の「東京駅限定スイーツ」が販売されています。
千代田区のキースポット・東京駅は、スイーツ好きなら絶対に立ち寄るべき甘味スポットとも言えるのです!

その東京駅と直結している「東京駅一番街」の地下1階、「東京おかしランド」では、2020年1月11日(土)~3月15日(日)の約2カ月間、『パティシエ ドゥ モリナガ』の期間限定ショップがオープンします。

『パティシエ ドゥ モリナガ』は、森永製菓のアンテナショップ『森永のおかしなおかし屋さん』が展開しているオリジナルギフトブランド。
その『パティシエ ドゥ モリナガ』が独立した形でショップを出店するこの企画では、森永の人気お菓子『ダース』や『ミルクキャラメル』から着想を得たバレンタインオリジナルのチョコレートが販売されます。

バレンタイン仕様のチョコレートは2月14日までの販売となっていますが、その後もさまざまなギフトスイーツが購入できるようになっていますので、千代田区や東京駅にお立ち寄りの際はぜひ一度、この期間限定ショップをのぞいてみてくださいね。
千代田区でしか手に入らない限定スイーツを堪能できますよ!

【開催日】
2020年1月11日(土)~3月15日(日)
※バレンタイン限定商品の販売は2月14日(金)まで

【開催時間】
9:00~21:00

【料金】
入場無料

【開催場所】
東京おかしランド
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1

ホーム

-大手町丸の内地域

Copyright© 千代田区イベント・見どころ情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.

TOP