大手町丸の内地域

千代田区 特別展示「十九世紀ミラビリア博物誌――ミスター・ラウドンの蒐集室より」

千代田区KITTE内特別展示「十九世紀ミラビリア博物誌――ミスター・ラウドンの蒐集室より」
千代田区インターメディアテク特別展示「十九世紀ミラビリア博物誌――ミスター・ラウドンの蒐集室より」の画像
引用元:JRタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク

千代田区丸の内には、高層ビルがたくさんありますが、東京駅や明治生命館など、歴史ある古い建物もたくさん残っています。

中でも歴史的建造物として有名なのが、旧東京中央郵便局舎です。
この施設は現在、商業施設「KITTE」として、一般開放されています。

そして、このKITTEの中にあるのが、東京大学総合研究博物館と日本郵便株式会社が共同で運営している公共貢献施設、「インターメディアテク」(IMT)です。

ここで特別展示が行われています。

タイトルは「十九世紀ミラビリア博物誌――ミスター・ラウドンの蒐集室より」です。

銀行家であり蒐集家だったジョージ・ラウドン氏は、近代科学の教育遺産を懐疑的に見るだけではなく、今日のデザイン感覚に照らし合わせ、再活性化させようと試みました。

そのようなラウドン氏により集められた解剖学標本や、イタリアの蝋製教材、日本の天球儀と平天儀のセットなどを、今回の展示で見ることができます。

これらをよく見て、新たな審美的価値の発掘にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

入館料は無料です。

新しいものと古いもの、両方の魅力を感じに、千代田区丸の内に立ち寄ってみてください。

【開催期間】
2019年10月19日(土)~2020年02月24日(月)

【開催時間】
11:00~18:00(金・土は20:00まで開館)
※時間は変更する場合があります
休館日:月曜日(月曜日祝日の場合は翌日休館)、年末年始、その他館が定める日

【入館料】
無料

【開催場所】
インターメディアテク2階スペース「GREY CUBE」
東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE2・3F

ホーム

-大手町丸の内地域

Copyright© 千代田区イベント・見どころ情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.