富士見地域

千代田区 昭和館開館20周年記念写真展 「昭和の世相~写真が語る戦中・戦後~」

千代田区昭和館開館20周年記念写真展 「昭和の世相~写真が語る戦中・戦後~」
引用元:昭和館

千代田区には、皇居や日本武道館、旧東京中央郵便局舎など、歴史を感じる場所が多く存在しています。
また、文豪ゆかりの地などの史跡も多く、千代田区という土地は、日本の文化や歴史を凝縮した場所とも言えるでしょう。

そのような歴史の町千代田区には、昭和館という博物館があります。
昭和館は、1935年~1955年までの戦中・戦後の国民生活に関する資料を、展示、保存、収集している施設です。
2019年は、昭和館開館20周年ということで、年間を通して記念写真展を行っています。

9月14日から行われる記念写真展のタイトルは、『昭和館開館20周年記念写真展 「昭和の世相~写真が語る戦中・戦後~」』です。
この写真展では、戦中・戦後の国民生活の移り変わりが感じられる写真を、4つのテーマごとに展示します。
各テーマ名は、「子どもの世界」・「装い」・「乗り物」・「話題となった出来事」です。

これらの写真を見れば、戦争中の生活の大変さはもちろん、復興中の生活の大変さも学ぶことができます。
そして同時に、戦争の有るなしで変わる生活の格差も、感じられることでしょう。

昭和館の後は、現代の平和な生活の大切さをかみしめながら、歴史の深い千代田区を散策してみてはいかがでしょうか。

【開催期間】
9月14日(土)~12月15日(日)
月曜日(祝日または振替休日の場合開館、翌日休館)

【開催時間】 
午前10時~午後5時30分
※入館時間は午後5時まで

【入館料】
無料
※6階~7階の常設展示室は入場料が必要

【開催場所】
東京都千代田区九段南1-6-1
昭和館2階ひろば

ホーム

-富士見地域

Copyright© 千代田区イベント・見どころ情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.