秋葉原地域

千代田区 展覧会「ラフ∞絵」

千代田区「ラフ∞絵」展ポスター
千代田区でアニメ・マンガ界を代表する4人のアーティストを知る
引用元:LAWSON TICKET ローチケ

千代田区と言えば、数々の出版社が集まっていることでとても有名ですよね。
朝日出版社や毎日新聞出版社、大洋図書株式会社に、社会科の教科書でも知られる山川出版社。
そして、誰もがその名を知る大手出版社の小学館や角川書店も、千代田区内にあるんですよ。

ビジネス街でもあり、高級住宅地でもあり、出版文化の先進地でもある千代田区。
様々な顔を持つ、本当に豊かで面白い街ですよね。

多くの出版社でにぎわう千代田区、その中でもアニメ・マンガの聖地とも呼ばれる「秋葉原地区」として有名な外神田で、2019年4月2日(火)~16日(火)までの2週間、国内外に多くのファンを持つ4人のアーティストの、ラフ絵と完成原画約800点を紹介する展覧会『ラフ∞絵』が開催されます。

展覧会に集められたのは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の秋本治、「FINAL FANTASY」の天野喜孝、「機動戦士ガンダム」の大河原邦男、「魔法の天使 クリィミーマミ」の高田明美など、日本のマンガ、アニメ界を代表する4人の作品。

特にアニメファン・マンガファンというわけではなくても、聞いたことのある名前もあるのでは?
そんな有名アーティストが一堂に会するイベントを堪能できるのは、出版の街・千代田区ならではかもしれませんね。

イベントの開催中は、各アーティストや編集者によるトークイベントや上映会、ワークショップなどが行われ、ファンはもちろん、将来マンガやアニメ関係の仕事に就きたいと思っている人にも、とても参考になりそうなイベントとなっています。

また、大河原氏デザインの「装甲騎兵ボトムズ」を漫画家の秋本氏が描き、イラストレーターの天野氏が同じくイラストレーターの高田氏デザインの「魔法の天使 クリィミーマミ」を描くなど、アーティストたちの夢の競演も行われるとのこと。
めったに見ることのできない、質・量ともに豊かすぎる当展覧会を、この機会にぜひお見逃しなく!

【開催期間】
2019年4月2日(火)~16日(火)

【開催時間】
11:00~20:00
入館最終案内19:30まで

【料金】
有料。
入場料金 一般2000円、大学生1500円、高校生1000円、プレミアムチケット3000円。
中学生以下と障がい者手帳持参者、介護が必要な場合の介護者は1人まで無料。
※入場券購入者へは会場で特典を配布。プレミアムチケットの当日販売はなし。

【開催場所】
3331 Arts Chiyoda
東京都千代田区外神田6丁目11-14

ホーム

-秋葉原地域

Copyright© 千代田区イベント・見どころ情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.